訪問看護ステーション キュアハート

ご挨拶

 この度、2019年2月1日に千葉県北西部に訪問看護ステーションを開設しました。特に白井市では、人口6万人都市であり、そこに病院の系列となる訪問看護ステーションが2ステーション存在しています。そこで、病院系列ではなく、個人で機動力のある訪問看護ステーションを設立できればと思い、設立しました。
当ステーションの経営方針としては、利用者の方やご家族もそうですが、職員も笑顔で過ごすことができるステーションを目指しています。ステーション名でもある「キュアハート」は、人と人とのふれあいを通して、身体的だけではなく、心からQOLの向上を果たしてもらえたらと思い名付けました。
利用者様、スタッフが一つとなって、病気に立ち向かうことができればと思います。

 

 

合同会社コネクションマインド  代表 佐藤真吾

 

更新履歴
page top